GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

夢についての記録

夢についての記録です(寝てみる夢のおはなしです)

疲れる夢シリーズ。

 

1)出てくる登場人物が多い、面識があった人など。人の多さ。

 

2)たくさんの荷物から必要なものを選択している。選択しているが、荷物が多い。

 

3)荷物選別してどこかに出発する予定である。時間に追われている。

 

この3つが重なり合っている状況です。

暗いとか重いとかではないですが、

まず人の多さに疲れます。

「えっ?なぜ今この人がでてくるの?」というくらい古い知人がでてきたり。

 

必要な荷物を考えて、それをなぜか持ち運びしなきゃいけない状況なので、

「選別すること」「それをコンパクトにまとめること」が

夢の中で要求されているという。

 

荷物選別はあくまで、どこかに出発するための準備で、

そのどこかに出発するために時間に追われている設定です。

 

それが飛行機の搭乗前であったりしたときは、

さらに「飛行機に乗るプレッシャー」も加わります。

 

なかなか夢なのに疲れますな。

 

目覚めはぐったりというよりは、

脳内すっきりではあるんだけども。。

 

ただ出発に間に合わなそうという気配が濃厚なので、

その前に起きちゃいます。

 

 

ヒントはどこにあるのやら。

 

新手のパズルゲームです🧩