GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

バックパッカー松永。

スカーレットの感想を読んでいたら、

松永は立ち去るために、あんなこと言ったんじゃないかという解釈があり、そういう嘘もあるよね、と思った。

そしたら、わたしの泣き所に間違いなくなる。

 

バックパッカー松永…

 

八郎の荷物を軽くして、

喜美子の荷物を整理して、

 

そして自分がそれらを背負って、生きていく。違う場所へ歩いていく。

 

想像の中で、胸が苦しくなる🎒

 

バックパッカー松永…

バックパッカー松永…

(って言いたくて、たまらない)

f:id:GlitterPuzzle:20200126150949j:image