GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

40話 おじいさんの口笛

うん

最後の方
喜び、嬉しさからの、うわわぁ


おじいさんやパネルやひげなどの話の部分は、ところどころ、どこかで知ってた。

ぜんぶが繋がって細かい部分も含め、
きょうは観れた。


ほんとうに辛い。

どうしても、喜びが続かない展開。。


アンドレ
一瞬「まがってる」と言ったのかと思っちゃって、
やっぱハンスの子は、うるせーし、うぜとか一瞬思っちゃって、ほんとうにごめん。

アンドレは、ワンテンポ遅太郎だけど、結構まあまあやさしいところもある。


ハンスは、相変わらず・・・
ハンスが教えてくれたとも思えたけど、やっぱり弱い対象を見下し、大声にはビビって、虚言癖で、偉い人には媚び媚びして(^^)/~~~


女の子可愛かったね
アロアぽい声で。
女の子が抱っこされたワンシーンは、
必要なさそうであり、必要で、かなりいいと思った。

38,39と経て、
40話のダメージは最大。きつい。


この前話してたいた
ネロが悲しい時のツンツンツンっていうBGMは、画材屋のタイミングできょう流れていたよ

あの瞬間、金額発覚時の落胆も酷。


絵を描くってことに偏見みたいの、強くない?

ちょっと、こっからお話の悲しさは
ずっと続くでしょう

何か見出すことができるか。。