GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

6話『二人の母』

5話のぼうやバルドのところ改めて観てから、6話。
なんかバルドちょーかわいすぎて。ツボ。5話良い回だな~~

さて6話
オープニング、すきな歌だ~
ペリーヌ←のところ音がむずい(ToT)/~~~

◎おもったこと◎
貴婦人の声聞いて、
ぶああーって心が和んだのよ
エリーナの声だった~~
声の記憶強いね
ペリーヌも調べたら、ドキンちゃんだったから驚いたよ

途中サザエさんぽいBGMと、
カーペンターズぽいBGMもあるね

◎おはなしの感想

おもしろかった
予告の時は、もっと気まずさや、産んだ人に失礼な発言だったり、そう思い込んでる人に失礼な発言があるかと思ったんだけど。
そのあたりは、うまく表れなくて見ていて嫌じゃなかった。

ただペリーヌおかあさんが、
「かわいそうな方ね、」って言った言葉が、ひっかかったなあー
なんかペリーヌのおかあさんにとげを感じるというか。この子は、わたしの子なんだよも、もちろんあるよね。

ペリーヌおかあさんと、貴婦人が馬車の中で、和解みたいな感じで話し合う描写は、よかった。

貴婦人は、エリーナの声ってのもあり、とても穏やかに見られたなあ。エリーナの声じゃなかったら、もうちょっと違う印象。

ペリーヌ、バロンの扱いが、きついからちょっと本性みたいな、裏を思っちゃう。ナチュラルに、バロンが好きだからのいじりだとは思うけど🐶😂😡😤

あとペリーヌ母は、結構ネガティブ。でも、でも、とか。こうしなきゃよかったとか。いまは、タイミング的にそういう状態なのかな。

ペリーヌは、インドうまれなんだね。あとギリシャで、ロバを見つけたとも言ってたよね。そう、言ってたよね?

ペリーヌは、ロバにはやさしいよね。労ってる。ロバの名前が、覚えづらくて、まだ頭に入ってない。

ペリーヌ物語、すごい楽しみ!