GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

いつもと違うアプローチで「引き寄せの法則」を学ぶ?

はい、おなじみ「引き寄せの法則」についての時間です。

今回はいつもと違うアプローチで「引き寄せの法則」を学ぶ本を借りました

それが、こちらです↓

図解版 科学的 潜在意識の書きかえ方

『図解版 科学的 潜在意識の書きかえ方』

<小森圭太>(廣済堂

 

科学的な場面から、量子論脳科学の視点を持って

引き寄せの法則」にアプローチすることを学べる本です・・・?

 

と、ご紹介したのですが、

実は難しくてさっぱりぱりぱりぱり~

ほとんど読めずに今に至ります。

 

MACOさんの本でも「量子論」的な話はあったので、

そちらのほうがわかりやすいかもしれません。

 

もちろんこちらの本も、

「図解」であり、丁寧にわかりやすく書かれた本だと思います。

ですが、普段あまりにも触れない世界観のため、

わたしには理解が追い付かなかったです

というか、途中で真剣に読むのをあきらめてしまった・・・

 

では、なぜ紹介するのか!!!

それは、わたしはこの本を熟読できませんでしたが、

引き寄せの法則」にご興味のある方にとっては、

きっとまた新しい視点を手に入れられる本ではないか?と思った次第だったからです

 

◎わたしがこの本で唯一キャッチしたword◎

P9の「はじめに」の中で著者が、

人は本当に望んでいるのは多額のお金でも、意中の人でもなく、

単に感情的に満足すること

と記しています。

 

そう、

単に感情的に満足すること

こちらのwordがとても響きました。

 

確かにいろんなものを強く「ほしい」と思っているけど、

ほんとうは、それを得た時の感情、感覚を手にしたいんだなと

気づかされたwordでした。

 

このwordだけでも、得られたので

わたしはこちらの本を借りてよかったと思いました📚

 

また

「潜在意識」っていうことにも、

一時期はまったというか、その考えに興味をもったことも過去にあります。

 

なので改めて、自分の「潜在意識」っていうことにも意識を向けたいなとは思いました。

 

と、ざっくりした本の紹介になりましたが、

これもまたなにかのきっかけになるかもしれませんので、

ブログに書いた次第です。

 

では、みなさんの潜在意識が拡がり、

より豊かになることを心から祈っています🐄