GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

「人間関係」というwordに対する心の響きを変えたい

はい、こんばんは~

きょうも、どうもどうも~

 

ということでKENさんのyoutubeや本に触れて

あるひとつの言葉に対する意識を変えたいなと気づきました

 

それは「人間関係」というwordです。

 

色んな話題の中で「人間関係」というwordがでてくるのですが、

どうもわたしはその言葉の響きからネガティブな、寂しい感覚を抱いてしまう現状です。

 

それは過去にかなり「人間関係」に苦しんだこと、期待したけど期待外れだったこと、

自分が人とうまく付き合ってこれなかったことなどなどが

「人間関係」というwordに対する響きをネガティブなものにしてしまっていると思いました。

その言葉に対して「よくない体験」を蓄積してしまっているイメージです

 

いまの職場で見れば、「人間関係」は良◎です。

だけど深い関係になれる人はいるかというと、

職場ではそういう関りはNGになっているので、

難しい現実があります。

 

これまで築いた人間関係も、何度も自分からフェードアウトしてしまったりで希薄です。

 

そういうこともあり、わたしは、これからも

よい「人間関係」を得られないのではという思い込みがあります。

 

そういう思い込みが自分の中に制限をつくってしまっていると思います

 

やっぱりよい「人間関係」はほしいし、

色んな人と関われる、楽しい未来を設定したいです。

 

なので「人間関係」というwordに対する心の響きを変えるワークを

自分に課したいと思います。

 

どうやってやるか?は決めていないですが、

まずは「人間関係」っていうwordをひたすら心で繰り返し読んでみて、

そのときに沸いてくる負の感情としっかり向き合い、

別の考えに置き換えること。思考を変えること。

これをやっていきたいと思います。

 

「どうせわたしにはよい人間関係を築けないんだ」という

ネガティブな感情がでてきたときに、

それを打ち消して、「これからはよい人間関係を作っていけるよ」とか、

なにかやさしいwordをかけていきたいと思います。

 

視点を良い方向に変えて、

「人間関係」に対する思い込みを正しく、やさしいものにしていきたいです!

 

今週のテーマにしたいと思います~🎵