GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

これからのkeywordは「最高な未来」

「未来を書く」ことで、どんどん夢は実現する

『「未来を書く」ことで、どんどん夢は実現する』

本田健>(永岡書店)

 

 

またまたKENさんの本を読みました。

これ以外にもKENさんの「お金」に関する本も、ぱらぱらと読んだのですが、

いまはまだピンと来ず、ぱらぱら読んで終わってしまいました。

 

いまピンとくるのが「未来設定」という言葉なので、

それに関する本を読みたいと思い、

こちらの本を読みました。

 

「未来を書く」ことで夢を実現させる!!!

 

この前勇気を出してこちらの手帳に

未来設定を書きました。

f:id:GlitterPuzzle:20210907214952j:plain

その未来設定をさらに具体的に進めていくには、どうしたらよいか?

なんかが、上に紹介した本にいろいろとヒントが載っています。

 

書くことで、まず夢をイメージできるようになるって感じですね。

 

上の赤い手帳は、一週間ごとに書くページが大きいので、

これからいろいろと未来設定のために書いていくことが楽しみです。

 

上の本から得たkeywordは

「最高な未来」です。

 

すべては「最高な未来」のために、今日を生きていきたい、

そこまで感化されました(単純)

 

だけど、その「最高な未来」ってなんだろう?

そこを具体的にしていく必要がまだまだあります。

 

その作業をして(なるべくスピーディに)

行動を決めていき、行動していき、

その中で「シンクロシニティ」とたくさん出合いたいと思います。

 

今回は本の感想というより、

自分の意気込みの紹介って感じになってしまいましたが、

 

「未来を書いていきたい」あるいは「未来を描きたいけど書くことにはためらいがある」なんて人は、ぜひぜひ上の本を参考にしてみるといいかもしれません。

 

なにか後押ししてくれるkeywordと出合えますように。

 

 

では📚