GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

オープンに。

はい、みなさん、こんばんは。

7月22日水曜日のわたしです。

 

きょうもわたしの話をしたいと思います。

 

ちょっと今ですね、

働いていないんですけど。いろいろ動こうとか考えると、

もう嫌になっちゃうっていうか、わかりやすくいうと。

 

その状態が専門的な人からすると、

さいきん話題に出していた「社交不安」っていう話になるんですけど。

 

ちょっと無理で突破しちゃえば、やりきっちゃえば行けると思うんだけど、

今はもう逃げているっていうか。悪い見方でいうと。

 

そういうかたちなので今後は「制度」とかを利用して働くっていうことも、

視野のひとつになりかけている。

その「制度」を申請したりなんたりで結局数カ月かかったり、

そういう支援の場所も示すもの、手帳とかがあってやっと支援をスタートできるものらしいのです。

 

そうするとっていうことで

今どうしってたらいいのかなと迷っていたりしています。

 

とりあえず相談場所の開拓をしたり、

変わらずに一応求人見たりはしています。

 

ここさいきんでその「社交不安」のような状態になってしまったかというと、

まあちょっとレベルアップしたのはここ半年くらいかもなんですけど、

 

ほんというともうだいぶ前、少なくとも10年前とか。

 

それから一度克服できて、

そのあとまたなんだかバスに乗るのが怖いとかたまに話するときあったと思うんだけど、そわそわするみたいな。

結構だましだましやってきていて。

 

今すごく思うことは、

もっと自分の不調にしっかり向き合って、専門的な人に頼ったりすればよかったって。

してよかったんだなって。

 

自分でなんとかしなきゃとか、自分でなんとかできるみたいな。

ではなくて。

自分で思っているより、客観的に見たらひどい状態の場合もあるし、

自分のコントロールだけでは、どうにもならない話の場合もあるという。

 

あとは「仕事」を替えれば自分が良くなるみたいな考えも勝手にあって。

 

 

今このタイミングで、こういうことを少しお話する流れなんですけど。

来週か、来月に話そうかなとも迷いましたが、このタイミングで。

 

 

自分では自分と向き合っていたと思ったけど、

疎かにしていたとも思えてきて。わかりました。

 

これからどうしたらっていうところに、ちょっと先が見えないけど、

まずは自分の不調となっているところを丁寧に直して。

 

って言ってもその時期を待っているだけだと、

何もしていない罪悪感でいっぱいになるし。

家のこともあるし。

 

っていう状態です。

 

ちょっとした「歪み」っていうか、考え方でも

はやめに修正することが大切だと思ったし。

今やっと思えたので、もう少し話せるようにしていって。

 

この状態を隠しながら働くっていう方法もあると思うし、

オープンにして働くっていう方法もあるし

 

 

まあこちらの場ではもうオープンにしていく形です。

 

なので時々そういう話になることもあるかもしれませんけれども、

 

なるべくあまりネガティブ全開な時はブログしないですけど。

 

なにかまた本や知識などと出会った時は

ご紹介という形でお話したいと思っています。

 

 

お時間が許す限り、お付き合いいただければ幸いです。

 

いつもありがとうございます。

それでは、また会いましょう。