GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

意図を持って、接する人間関係

意図を持って、接する人間関係

 

だいたい

 

「こういうことに、気づいて欲しかったから。」みたいな。

失敗させて学ばすみたいな。

嫌なことに向き合わせて、気づかせるみたいな。

 

例えば、そこに置いといちゃいけないもの後回しにしていて、すぐなら教えればいいのだけど、後回しにして数十分たってから、注意するとか。ことの重大さを認識してもらうとか。

 

例えば、苦手な人と仲良くさせるためにオフィスで目の前の席にさせて、コミュニケーションを図らせるとか。

それを促す上司は、自分の目の前は、お気に入りの大好きな人という席設定とか。

 

最終的に、警戒や不信が強くなるかどうかを考えている?

 

あっ、次はこうしようみたいな、

こうやって人と話せばいいのねみたいな、ポジティブさが生まれるかがずれているというか。

すべて相手任せに、カバーがなく意図だきけが先行している…みたいな。

ダメージだけ、残すみたいな。

 

(みたいな、ばっか言ってる。)

 

なんなんだろう、あれ。