GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

気づいたらセミブローチ

先日、夜の帰り道

ほら散歩しなきゃって、なるべく引きこもらず歩いていて…

 

歩いていたら、ぱっと目が合ったら、

セミブローチをつけていたわたし。

一瞬恐ろしかった…

 

セミブローチは、左胸に。

いいところわかってるね。

 

セミブローチはキャップに入れた

キャップの中をぐるぐる動いていた

20分くらい一緒に歩いた

 

家の鉢植えに置いた

夜ごはん(少量)食べてから見に行ったら、もう居なかった。寂しかった。

 

次の日朝見たら、やっぱ居なかった。悲しかった。

ちょっとしたら

思い切り飛んでいるセミがいた

電柱に止まっていた

 

安心した。

昨日のセミブローチのセミだって、

ことにした。

 

さよなら。ありがとう。