GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

53話『春の訪れ』ペリーヌ物語、最終回

イメージ 1


I’m happy today~~‼
メルシー‼

素敵でしたね、最終回。
ペリーヌが幸せになっていく姿、心から暖かくなりました。

イメージ 2



それで、お話後半の素晴らしさなんなのよ、もう!
おじいさまがペリーヌを喜ばせようと「あること」をしたこと、目が見えるようになってペリーヌといちばんめに行きたかったその場所。

その2点は、わたしのツボで、
とってもこのお話素晴らしいとおもいました。

だって、パリちゃんとまた一緒に暮らせるだなんて!そんなん想像してなかったもん。ほんとうに嬉しかった。今までパリちゃんがらみで悲しいことあったけど、それがあったからこその喜びでした
ルクリおばさんは最終回は、名前だけでしたが、この物語でかなり重要な役割でした

イメージ 3



またいちばんめに行く場所があの小屋ってさ!びっくりしたし、ビルフランの価値観みたいなものも伝わったなあ。

イメージ 4



マルセルは、声がわりした?
マルセルがまた現れるのも、期待していて、ほんとうに現れたから嬉しかった。マルセルからのクエッションで、ペリーヌも、「今幸せ」って言葉を出せたから。

イメージ 5


ペリーヌ物語
最後の最後のナレーションで、
かなりわたくし自身、耳がいたい、さらに心も痛くなるようなメッセージもありました。

イメージ 6


まだまだ時間が必要です、わたしは。わたしは。

おだやかに、ねむいです。
ペリーヌ、ありがとう

ペリーヌ、おつかれさまでした

イメージ 7