GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

「特例子会社」と生きていくのか・・・

やほ(小声)

 

わたしは早速歩き出さなければなりません。。

 

こういう状態のわたしと出会う企業様こそ

救世主かもしれませんね

 

あした、どんな雰囲気で、

どんな印象を抱くかな~

 

「ここで働きたい」って思えば、気持ちはあがるし

 

反対に

「ここは無理だなー」って思えば、辞退するし

 

実は、あしたあさって実技するところは、

「特例子会社」なんです。

 

「特例子会社」といえば・・・

もし入社が決まったら、

わたしの人生は「特例子会社」に、なにか宿命があるのかもしれませんね。

 

どうなることやら。

 

あしたが楽しみでもあり、

きょうの傷みもかすかにひりひりしつつ

やっていきますね~

 

しかも実技おわったあと、

会社いかなければいけないので、ハード。。

もうあの人💘がいない会社にわたしは行くんですよ。。

 

はあ~~