GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

重い曲を彼女に・・・

AmazonMusicでMy BGMっていうのがあるんですけど、

それを選択するとシャッフルでいろんな歌が流れてきます。

きょうはこちらの曲が流れてきたので歌詞の意味を調べました。

To Love You More

To Love You More

  • provided courtesy of iTunes

和訳を紹介しているサイトでは、「一方通行」「重いメッセージ」なんてwordがあり、

その内容を覗いてみると、なかなかわたしの心を歌ってくれているって思いました。

 

この曲を彼女に贈りたいと思います。

きっとこの曲を贈ったところで、

わたしたちの未来は何も変わらないかもしれないけど。

(そんなことないよー)

 

特に

「ドントゴー ユーノウ ユーウィル ブレイクマイハート

シーウォント ラブ ユー ライク アイウィル」

ってところがわたしらしい表現かもって、思いました

(カタカナでの紹介)

 

行かないで、わたしの心が壊れるって、知ってるでしょ?

彼女は、わたしのようには、あなたを愛せないわ

 

って意味。

 

わたしのほうが、あいつよりもっとあなたを思えるというよりは、

そういう競い合いっていうよりは、

 

わたしにしか埋められない深い孤独をあなたは持っているのよ、って伝えたい

 

だけど

だけど

それはほんとうは、きっと逆なんだよね

 

あの人しか埋められないわたしの孤独があるってことなんだよね

それをまるで立場を代えて気持ちを届けているだけであって

 

悲しい。切ない。

 

年末まで、未練たらしく生きていくから。

それが感情の発散、ストレートな発散だから。