GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

治療が最優先!悩んだら、逆のアプローチを試みる。

いまの健康状態を知ると、

ほんとうに何よりも「治療が最優先!」だったのだと気づくし、ちょっと後悔に似た感情もうまれます。

 

どうして、もっとはやく!

もっと、もっとはやく!と。

 

だけど認めたくなかった

 

一度元気になって、

また現実がひっくり返るようなことが起きて

踏み固めた道もまたはじめから荒れ野原※状態になったとき、、

 

あれが鬱だと認めたくなかった

 

(※踏み固めた道もまたはじめから荒れ野原←進化樹の歌詞)

 

そしてまたあのソワソワがやってきたとき

 

その時も認めたくなかったんだー

 

またあれが起きたということを

 

わたしはもう違うんだ、って言い聞かせたかったんだ。

 

といろいろ湧き上がる感情があるけど、

 

やっと受け入れられた今

治療(薬物療法)の大切さに気づきました

 

治療して安定して、

穏やかさを手にしてどんどん色んなものが手に入るイメージになりました

 

これまでは、

どんどん色んなものが手に入って、わたしは病状がよくなるんだと、

逆のアプローチで長年過ごしてしまいました。

結果として病状もよくならないし、色んなものが手に入るイメージも持てず、思考が制限されるいっぽうでした。

 


f:id:GlitterPuzzle:20210918011828j:image

なので、今思うのは

もし悩んでいる方がいるならば、

 

まず「治療」をする!って、それが最優先だと思います。

 

もちろんベストは

強制されてでなく

自分が納得してが、ベストです

 

そう思えば、

わたしもベストなときに

「治療」と出会ったのかもしれません。

 

とりあえず思うのは、

自分の中の違和感に対して

だましだまし生きるのは不健康、健康的でないということです

 

うまくいかないこと、

自分が思うように行かないことは、

逆のアプローチをしているのかもしれないですね。

 

最初にまずすることを変えてみるのも、

悩んだときの方法かもしれません。

 

 

ではまた会いましょう🤲