GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

アルプスの少女ハイジ1話『アルムの山へ』2話『おじいさんの山小屋』

アルプスの少女ハイジの世界へ!

約2ヶ月ほどお休みをいただきましたが、自分自身を見つめなおして、また原点を思い出し、世界名作劇場の世界へ行きたいと思いました。(だれ?お、おう。)

ということで、アルプスの少女ハイジの世界へついに!2018/2/9から再放送がやっていただなんて~。悔しい。その日をもし前から知っていたら、どれだけ嬉しかったことかー。

そして、そして今回は地上波に追いつくまでは、dアニメストアさんのお力をいただきます。amazonプライムは、視聴不可だったしー。この話しちゃまずいかな。
DVDレンタルは外出大変だもん。
怪しい無料動画も1話お力をいただいたけど、ちょっと怖いし、広告も頻繁です。

と、前置き長くなりましたね。
1話の感想。

イメージ 1

メモスタイル。

早速ハイジちゃんのこと、だいすきです。2話から感じたのは、ハイジは天真爛漫丁寧な悟空って感じだなって。
1話は、フランダースの犬のアロアとすぐキャラクターを重ねた。そしたらデーテ(ハイジのおばさん)の声がエリーナだったから、うれしかった。エリーナは、フランダースの犬のアロアのおかあさんね。

2話の感想。

イメージ 2



2話で、すぐおじいさんと仲良くなってて。それも気分いい。
ハイジの懐に入る感じが、しなやかなんだよね。

かわいい。憧れるキャラクターかな、いまのところ。

とっても、楽しくなってきました。あたらしい居場所になるといいな~。