GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

修理に出す度試される気持ち

ということで、

修理に出すイベントが多いわたしです。

(カメラ、ウォークマンスマホ

 

似たようなものでは、

すぐに受け取れると思ったものが、やっぱり時間がかかるという流れになったり。

(眼鏡、パソコン)

 

その日に受け取れるようにしていたのに届かなかったり、受け取れなかったり。

 

それがここ数年本当にこういう流れ多かったです。

そのたびに発狂して、なかなか眠れず。。

 

予想外のこと、時間が思っていたより必要になること。

そういうことでの動揺。

必ず受け取りたいタイミングで受け取れなかったという感覚。

 

そういう気持ちの葛藤。

 

今回も試されました。

 

今は幸いにも総合的に自分をある意味治療しているので、

やや距離を置いて修理と向き合うことができました。

時間がかかることも最初に受け入れながら。

 

いつも何か頼むたびに

「また何かあるかな~」という不安もあまりよくないのかもしれませんね。

「また何かってもまあ気長に」とは思っていたかな。

 

ひ~~~

 

ひとまずひとつ安堵の気持ち。

抱えるのが苦手なのね~

解決に向かうと、一気にやわらかい気持ちに、リラックス。

 

おだやかになれる。

 

今後こういうことが何も全くないことを願うより、

もう少しゆとりを持って対応できるようにと思っていきますわー

 

ゆっくり進歩。