GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

ちたびにく

さっき

ちたびにくの耳掃除したくて、準備していたら

勘がいいから気づいてしまって。

 

隙間に隠れちゃったの。

人間が入れないような。

 

その隙間から、ちょっかい出していたら

シャーシャー攻撃されるし。

その後、その隙間に潜むちたびにくを見つめていたら、

今度はうっとりした表情でわたしのこと見つめて来るし。

 

だんだんそのやりとりを繰り返す中で

ちたびにくはわたしに根負けした。

出てきてくれて、耳掃除も終わった。

 

根負けしたちたびにくを見て、

ちたびにくのほうが、わたしより大人だなって

譲ってくれたなって思った😸

 

ちたびにくっていうのは、

わたしが飼っている猫のあだ名ね🐈

ちびた~って呼んでたら、だんだん「ちたびにく」ってあだ名に変わったの。