GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

「重い、重い」

実は、きのうあの人💘とお話していたときに、

こんなやりとりがありました。

 

「(就活の話)いま働いている場所のどんなところがいいかとかも、

次の職場を選ぶうえで参考になるよ」

 

的なことをいわれたんです。

 

だからわたし、

「〇〇さん(あの人💘の名前)が、いるから・・・」って言いました。

 

そしたら、

あの人💘すぐさま、

「重い、重い」って言いました。。

 

ま、優しい人だから「重い、重い」って言った後に、

「ジョーダン、ジョーダンだよ」とは返してくれたけど。

 

わたしはただただ笑っていました

 

そのとき同時に、もうこれ以上

踏み込んじゃいけないなとも決めました

 

あの人💘との出会いは、

もう報われないけど、

もう会えないけど(水曜日が最後の日)

 

きっと「人間を取り戻す」ための出会いだったんだと、

時間をかけて思えるようになれたらなって思います。

 

ただただ

「化粧」って曲を聴きながら、きょうは自分を癒しました。

 

あの人💘が「重い、重い」って言ったことは

ツボで笑えることとして受け止められているけど、

心のどこかのわたしは激しく傷ついたと思います

 

あの人💘がさいきんになって指輪をしだしたことも、

「踏み込んじゃいけないよ」ってメッセージだったのかもしれません。

 

最低限、伝えていことは手紙に書いたし、

それを届けられたところで、満足しようと思います。

 

桜が満開の頃、

わたしの恋は終わりを告げる

もう会えないかもしれないあの人と

さいごに何を話すだろう

この1年あの人と出会えて、

わたしは変わりました

 

ありがとうございました

 

さようなら