GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

未来の設定を阻むお前はだれだ!

Hello!!

 

とういうことで、早速未来を意識して

夢を書きだしたい、、って思うんだけど、

 

やっぱり心に「抵抗」「ブロックする気持ち」が存在するのがわかる。

 

こうなりたい、これを得たいって書きたいけど、

「本当にそう思っているの?」とか

「もうそれは手に入らないよ?」とか

 

小さな囁きがやってくる。

 

だれなんだ!だれなんだ、おまえは!!

 

まずは未来の設定っていうことなので、

もし「こうなりたい」「これがほしい」が明確な場合は、

日時も設定するといいらしい。

 

しかしわたしの場合、

それを設定しようと少しでもイメージすると

「そんな早くできると思っているの?」

「もし設定して、その日までにできなかったらどうするの?」

 

とまた小さな囁きがやってくる。

 

だから、だれなんだ!だれなんだ、おまえは!!

 

この小さな囁きが、

自分の思考を邪魔している。

これを「抵抗」「ブロック」というのかもしれない。

 

自己啓発や、引き寄せ系、願望達成系の本は

これまでたくさん読んできた。

 

だけどわたしは欲しいものを手に入れているのだろうか?

ひとついえるのは、こんなにこの年齢まで

孤独と格闘するとは思っていなかった。

 

この数年間はやはり、自分でいいものを受け取ることを拒んでしまっていた気がする。

 

少しずつ思考を変えるレッスンをしなくては。

小さな囁きに負けないくらい、むしろ仲良くできるくらいになって

たくさん未来を設定していきたいところです。

 

ほんとうは、

こちらのブログに「いついつまでに、ほにゃららら~」なんて

ひとつ設定した未来を発表できたらいいんだけど、

 

やっぱりまだ恐怖感やブロックが強いので書けないでやんす。

 

もし書けそうになって、書きたくなったら書くね!

 

乞うご期待!!