GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

うとうと快眠記録、途切れる・・・不眠症で悩み続けていたが、やっと心地よい睡眠を手にしたおれ。

20時くらいから、

うとうと快眠・THE待機をしていたものの、

きょう(きのう)はだめでしたね

 

理由として考えられるのは、

夜にアイスコーヒーを飲んだこと

布団にくるまっていなかったこと

 

などが考えられました!

 

うとうと快眠は、少し寒くて布団にくるまるところから始まります🐏

きょう(きのう)はそれをせず、ただ横になっていただけでした

 

加えて、アイスコーヒーを夜飲んだので、

すっきりすっきり身体がしたのかもしれません☕

 

ま、そんな日もあるさ!

 

うとうと快眠しなくても、

ちょっと夜更かししても

それで早起きしても

さいきんは快眠なのでね~

 

ただ

うとうと快眠で眠れることを覚えると、

もうそれで眠りたくなるのです

 

気づいたら眠っている

ちょっとだらしない恰好のまま眠っている

朝まで長時間眠っている

 

最高なんですね~

 

睡眠障害って言葉があるけど、

振り返ると高校生くらいからその兆しはあったと思います

 

朝起きられない。午後から登校してしまうなど。

社会人になって疲れで、少しリズムはできたものの

数年後には不眠を覚えたし、

販売の仕事をしだしてからは(お茶の水時代)は、

シフト勤務で、ほんとうに不眠でした(ストレスも多かったし)

 

快眠・・・実にいい響きでございます。

 

うとうと快眠記録は途切れてしまいましたが、

眠りへの不安感はさっぱり減ったので、

今はほんとうにしあわせです

 

眠れない、ってほんとうに辛いっすね

 

眠れない、って方は

もしかしたら「眠るためのルール」が強すぎるのかもしれません

(わたしがそうでしたので)

 

なのでちょっとそのルールを壊して、

ちょっと良い加減に、だらしなくなっていくと

結構眠れるかもしれません。

 

あとは不安を消すアプローチがわたしは効果てきめんでした。

やっぱりお薬に頼ることになってしまいますが、

 

不安が強すぎて眠れない場合は、

眠剤のアプローチで強制的に眠るより、

不安を消すアプローチをすることが重要かもしれませんね

(ドクターの受け売りだけど)

 

 

とまあ不眠症でかれこれ相当悩んできたわたしなので、

いま「快眠」と出会えたことはほんとうにうれしいことです

 

ストレスが少ないっていうのも大きいな~

眠る前に嫌なことを考えないから。

 

うとうと快眠は、またできるときはして

できないときも明るい気持ちで眠れると思うので、

気ままにその日その日睡眠をとっていきたいと思いまする。

 

では、おやすみなさーい🐏 🐏  🐏