GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

映画三部作『20世紀少年』

ひ~

20世紀少年 -第1章- 終わりの始まり

20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗

20世紀少年 -第2章- 最後の希望



映画『20世紀少年』三作観ました~
きょうは最終章観てた。

何日か前に、1作目がぱっとつけたらテレビやってたー。途中のシーンがあまりに怖くて苦手すぎで昔観た時挫折した…。

目細めながら、そこ観たけど思ったより平気だったわ。何かを克服できてプチ達成感。

ぱっ~と、ずっと展開面白かったわー

色々盛り上がりあるけど
常盤貴子小池栄子のバトルが激アツだった。

漫画も昔盛り上がったけど、最後???よくわからなくて。最後の答えだけ求めすぎてた。

映画は三作目途中からロボットとかで、ゆっくりな展開で、それからすごいパス系になって、嫌だわあーとこれまでの盛り上がりがダウンしていった…

コンサートで、カンナを抱きしめるより、まず待っていたファンに向かったのがいいなって思った。


それで、そのままコンサートでエンドロールだし、このまま終わるんだ~って。

映画は最後そうなんだって、思って。

そんなともだちが誰かとか犯人探しはダメだよって、こと?ことかしらね、って、けんじに抱きしめられるカンナ観ながら、なんとなく自分の中で納得して

そしたら、
おっ!と
ともだちランドとかの展開になったから、また盛り上がり復活したψ(`∇´)ψ

とにかく、いろいろやり直せたらいいよねって思ったよ、そりゃあ

すごいともだちの異常な部分観ながら、自分は正常な人間と思い込もうとしたけど、ともだちのダークサイドからの破滅創造の気持ちもわかるわ…

あんなことは、もちろんしないけど。

最後は、やっぱりどうなったのかしら。塗り替えることなんてできないからね、実際。

ただ、
あたたかい終わり方で、よかった。

いろいろ観ながら、一緒にダークサイドに落ちてしまうというよりは、客観的に映画観られて楽しかった。

大切な存在に気づいたり、人を失って、正しいことに目覚めるってメッセージ感じたわ。

バランスを崩す、操縦、仮面
わたしが得たkeyword
🥘🥙🌮🥪🍔