GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

17話『二人のお客さま』アルプスの少女ハイジ

イメージ 1


急にナレーターさんの投げかけあり。いいですね。

イメージ 2

明るいハイジちゃんの姿のところに流れるメロディが、いつになくシリアス。

ハイジちゃんも、おじいさんのただならぬ空気の変化をキャッチして、とにかくおもしろく楽しくいなきゃってスキップしたり、なわとびしてる感も否めない。。
おじいさんの顔色をちょっとずつ伺うハイジちゃんは、だんだんと他者に気を遣うことを覚えてしまうのではないのだろうかと見受けられた

はあ~
いままさにハイジちゃんとおじいさんの良き関係が切れる瞬間の前かもしれません。心苦しいし、ハイジの成長を思うと悲しい別れですが、一回おじいさんと離れることも大事なのではないかと、考えられた

はあ。デーテも、ちょっと強引。デーテには、あまり文句言えないっしょ。小さなハイジを育ててきたんだから。ただもうすこし説明がほしいところ。

今回は牧師さんのお話から始まり、全然リラックスできない回だった。おもしろいけど。

おじいさん、どうしたのよ。
何か理由があるなら話してほしい。ひとりで抱え込まないで。