GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

隣の席で、

電車の席4席分占領して寝ている人いた

頭のあたりはギリギリ空いてたから座った~(座るんかい)
青いスーツ着た今風の男。

20分くらいみんなスルーしていた

わたしはだれか注意しないかなと思った

やっと20分くらいして
乗ってきたおじさんが激しくまず体振って
大丈夫かあああ!って起こして、
ちゃんと1人分すわんなきゃだめだよって注意した。

スーツの男は、完全におじさん無視しながらちゃんと座った。


だからおじさんのほうが、やばい図になりかけた。

おじさんはジャケットに紫のTシャツ着ていた。
おじさんと目があったけど、今度はおじさんが怖くて何も言えなかった

おじさんは、ちょっとしてからわたしの隣座った。手が震えていた。

わたしの父もこんな感じだろうなあと思った。手は震えないだろうなあと思った。


おじさんの勇気に感謝します。
ありがとうございました。