GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

4話『おとうさんなんか大きらい』母をたずねて三千里

イメージ 1


オープニングは、歌いながら見ることにする。


◎前半
マルコの正義感にめちゃめちゃ惚れた
初めてマルコにときめいた

意地悪な奴等が、意地悪な行為をしてすぐに、ちゃんと大人たちに叱られたりしていて、すっきりした

街並みを見ているだけで旅行気分

◎後半

マルコの怒りポイントや沸点がわかるわかるわかるよ
急にマルコに共感して寄り添いたくなる。

1話で、ミステリアス醸し出していた女の子再登場?!
現段階でマルコのお話など全く知らないなので、あの女の子がどんな子かなどは知らないままでいきますので。知らないままでいきたいので、よろしくお願いします


途中、劇とかあって
展開についていけなくなった
ところどころうまく聞き取れなくなるというか

アニメとわたしのテンポがまだあっていないんだと思う。



マルコは、とにかく焦っているよね

はやく、はやく母さんに会いたい
だから働きたいって

もっと、おとうさんと話し合ったほうがいいんじゃないかな?

ちょっとマルコが無理に突き進んでいってて。マルコ、すぐ会話の途中で怒り出すから。まずは、マルコの感情を考えを全部聞こうよ




4話にして、やっと?
マルコの人柄の良さをキャッチしたかな


ただ他のキャラクターの顔と名前が全然まだ覚えられない。。