GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

逃げろ!逃げないほうがいいかもしれねえ!

ツイートでも書いたけど、

おれがきょう感じたことを改めてブログにしたいと思うから。

おまえらに共有したいと思うから。

(だれだよ)

 

おれは、苦手だなって怖いなって思う人がいて

その人に話しかけられなかったのね。

それは仕事上で必要なアクションだったんだけど、

なるべくその人に話しかける状況をぎりぎりまで回避していたの。

 

だけどさいきんになって、

話しかけてみようってアクションを起こせるようになったんだよ。

 

そこは逃げてもいいことだったのかもしれないけど、

自分のステップアップのために、話しかけてみようって思えたんだよね。

 

それでさいきんはナチュラルにその人に話しかけられるようになって。

 

そんなことができないの?っていう意見もあるかもしれないけど、

そういう苦手だな、怖いなって思う人へのアプローチが

おれは不得意なんだよね。

 

そこをステップアップできてほんとうによかった

 

そして、その人が異動することになったんだけど、

そのときに「あっ、やっと話せるようになったのにな」って思ったよね。

 

それと、頑張って話しかけてよかったなって同時に感じたよね。

 

きっと話しかけないで逃げ続けても良かったんだけど、

ここは逃げちゃいけないって思って、

少し自分に負荷を与えたんだよね。

 

それが結果として、自分の自信にもつながったよね。

 

だから、お前らと共有したいことは、

逃げていいことと、逃げないほうがいいかもしれないってことが

世の中にはあるってことなんだよ。

 

逃げていいは断定的だけど、

逃げないほうがいいかもしれないは、少し推量のイメージなんだよ

 

わかるか?

 

極端に言えば、

なんだってめんどくさいこと、つらいことは逃げればいいんだよ

 

だけど「ここは逃げないほうがプラスになるかもしれない」っていう事柄も、

世の中には、自分の目の前にはあるってことなんだ

 

お前らに感じてほしいことは、

逃げていい時は「逃げろ!」

 

逃げないほうがいいかもしれないことは、

「逃げないほうがいいかもしれねえ!」っていうこと。

 

「逃げるな」って強い言い方にあえてしないのがポイントなんだよ

 

おれがいいたいことは、

逃げていいってこと。

そして

逃げないほうがいいかもしれないなってことなんだよ

(さっきから同じこといってんな)

 

わかるか?

 

その両方の選択を

おまえらの心がキャッチするんだよ

 

逃げるときは潔く

逃げないときは少し迷ってもいいから

 

このくらいの気持ちで、バランスで

世の中の、目の前の出会うものを選択していくんだよ

 

おれは20代のときとか、

今なら「逃げていい」ってことに対しても、

常に「逃げちゃいけない」って感覚で向き合ってきたんだ

 

それは結果として経験値にもなったけど、

それ以上に大きなダメージも得たんだよね

 

それが今この年齢になって、

ここは逃げるところだ、ここは逃げないほうがいいかもしれない(自分の成長になる)

っていう判断が心で、心でわかるようになってきたんだよ

 

おれがこのことを共有したいのは、

いつでもどんなときも「逃げる」ことを選んできた奴じゃなくて、

 

「逃げていい」ところで「逃げちゃいけない」って

おれと同じように苦しんだことあるお前らとこのことを共有したいんだ

 

きっと辛くても逃げてこなかった、辛さと向き合ってきたおまえらに

この話が届くと信じて、

おれは明日からも自分の気持ちに正直に歩いていこうと思うよね

(だれなんだよ)

 

だからおれといっしょに、

お前らも

日々、正直に生きていこうなって

きょう改めて思ったんだよ

 

きょうのこのことを話したいって、共有したいって思ったから。

 

いままで逃げないで、よくがんばったよな、おれたち。

これからは少しだけ上手に生きていこうな!

 

じゃ!また会おうな!