GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

ねじのゆるみを改善することーインテリアメンタルデザインー

はい、こんばんは。

インテリアメンタルデザイナー(自称)

グリッターパズルと申します。

 

先日、折りたたみベッドのねじのゆるみと向き合いました。

 

わたくしは以前より、

折りたたみベッドのねじのゆるみが気になってしょうがなかったのですが、

ずっとそれを放置しながらベッドで寝ておりました。

 

自分でベッドをつくる段階から、どうしてもボルトをうまくはめ込めず、

そのまま完成と判断し、使用していました。

 

あまりにも、ねじのゆるみが気になり、

折りたたみベッドを使わなくなった時期もありました。

 

改めてベッドを使うことにして、数か月・・・。

常にねじのゆるみを気にしながら眠るという日々の睡眠生活。

 

どこか不安が伴うのは、予想できますね。

 

そんなこんなで、新年早々本格的にそれと向き合うこととしました。

 

ねじのゆるみを直したい場合は、

ボルト、ナット、レンチ

そういったwordが検索対象になると思います。

 

結局ナットを購入したものの、

うまくいかず別のアイディアで、しっかり固定するといった結末になりました。

ゆるみ具合はあっても、安全性の確認をとれましたし、

安心して眠れることを確保したので、

 

結果オーライですね。はい。

 

どこかうまく眠れない、という方には、

何か安心できないという方には、

ぜひとも以前から、気になるインテリアのねじのゆるみを

直されることをおすすめします。

 

わたくしは、

こちらをご提案させていただきます!

f:id:GlitterPuzzle:20200105181716j:plain

 (象のフィギュアをご覧ください🐘🍩)