GlitterPuzzle’s diary

それで、いいのよ。

37話 うれしい知らせ

いよいよって、感じ

いちご飴を食べてる2人のところまでは、すごい和んでいたのですけど、


コゼツダンナが、来たことにより
一気にムードが台無しに。
気持ちも嫌になった


なんかとても傷ついたところに
ジェハンおじいさんの やわらかいあたたかいやさしいお言葉があり、
大変心の傷みが良くなった

おじいさんは、察してくれたり
ほんと素敵。

これから
どんどんネロにがんばってほしい

の気持ちの中に
最終回などがよぎるから残念。。

ネロを応援する
ジョルジュ、アロア、素敵だった

うれしい知らせを聞いた後の
ネロのステップ123が、
めちゃかわいい。

応援してる。


パトラッシュの
意外な川でのワンシーンは必見。

おもしろかった。

コゼツダンナが話すことや、きつくなる意味は理解しても、
やっぱり人柄が残念。。きらい。


ネロ、負けんな!

あとクロを飼うことにより、
納屋のものを出すため
外に椅子が設置された?!